扶養内で派遣社員として働きたい

電話オペレーターの仕事

通信販売の注文受付をする仕事で内容は電話オペレーターの仕事です。

 そういった電話オペレーターというのは、主に女性が一般的ですが、そこの派遣社員は男女関係なく採用していたので、男性の私でも採用されたのだと思います。

 電話オペレーターの派遣社員を希望しておいて言うのもおかしいですが、私は人と話すのが決して得意ではありません。すぐつっかえたり、言い間違いをしたり、敬語も難しいと感じていましたので、自分にとってはチャレンジ色の強いアルバイトでした。

 そして、その通りになかなかうまく最初はできなかったのですが、それでも次第に仕事に対して慣れていくうちに、少しずつ間違えずに落ち着いた対応ができるようになっていきました。

 そうして頑張っているうちに、職場の同僚とも仲良くなり、上司からもある程度は信頼され、そこの職場ではベテランと呼ばれるまで働くことができました。

 2年半くらいオペレーターとして働いたあとは、事務処理を専門とするチームに転属しましたが、そこでもしっかりと扶養内で仕事ができていました。

 とても働きやすい職場だったので「ここで正社員として登用されれば良いなあ」と思ったくらいです。扶養内で働くことを決めていたので時間も限られてしまいます。

 そんな良い職場はなかなかないのですが、これからもそういう職場に勤められれば良いなあと私は思っています。